2017年9月4日月曜日

『住宅建築』における『重要ポイント』

// //
この度、お施主様のご好意で、新築住宅を建築している途中の『構造見学会』を行わせて頂きました。

お施主様は、熱心に家創りを勉強されており、僕自身も共感するところが多く、ご縁と成りました。

お施主様いわく、

『新築で、色々こだわる点があるが、最終的に一番大切なのは【性能】であると思う』

と真剣に語られておりました。

お施主様の言われる性能とは、

『耐震性能』 『気密性能』 『断熱性能』

これが、TOP3の価値観でした。

今回、施工途中でエアコンの付いていない現場見学会に際し、スポットクーラー1台で家全体を冷房する事に致しました。

そうすると、予想以上に冷房が効く、つまり高気密高断熱で、高性能である事が実体験出来る事になりました。

まずは、外気温です。


次は、室内温度です。
 
 
温度差は12℃、さすがに冷房をしている室内の方が湿度は高いですが、この温度差を体験された方々は、刺激的だったと思います。
 
 

香川県に『高性能な家』を増やしたい!

今日も頑張ります!
 
 
 
 
【お問い合わせ】は
元木までお願い申し上げます。
連絡先:050-5242-8629




詳しくは弊社の オフィシャルウェブサイトを御覧ください。

 

 

お問い合わせはこちらから